【コラム】中古車オークション始末記

以前、仕事でお話を伺ったことのある久留米の中古車販売会社・テルオートの石川さん
中古車販売といってもテルオートにはクルマの在庫は一切なし。
代わりに全国の中古車オークション(一般の中古車販売店が商品を仕入れるための競り)に出品されるものから専用サイトを通じて好みのクルマを選び、販売店である石川さんに競りを代行してもらうというシステムなのだ。
お話を聞いたときに、次の買い替えのときにはぜひ相談しようと思っていたんだけど、7月に15年目の車検を迎える愛車・アトレー7がいよいよ限界になってきたので、石川さんに連絡。

僕の場合、自分でもオークションサイトで探しはしたんだけど、何せ予期せぬ長期入院で予算を絞らざるを得ない。
基本的には石川さんに希望と予算を伝えて、石川さんがオススメしてくれるクルマをサイトで確認して入札するかどうかを決めるというやり方に。
希望としては1500or1600クラスのミニバンで、具体的にはホンダのフリードかフリードスパイク(3列目の座席がない5人乗りフリード)またはトヨタのシエンタ。
さすがに最初はすんなりとはいかなかったけど、3回目のオークションで第2希望のシエンタを、結構お得な値段で落札できた(と言うか、してもらった)。

まあ、オークションに限った話ではないんだけど、中古車購入はクルマと出合うかどうか。
車種や色、仕様などのこだわりが強ければそれなりに予算と時間が必要になりがちだし、緩ければ早く決まり易い。
オークションの場合は現物を直接見れないという欠点はあるけど(オークション会場が近ければ前日に見に行くことも可能)、一般の中古車店よりはるかに選択肢が多いし、運が良ければ相場より安く手に入る。

で、今日、クルマを受け取って初めて実際に乗ってみて、思った以上にモノが良かったので、すっかり気に入ってしまったというか、いい出合いだったと満足した次第だ。
ちなみに上記リンク先のサイトには、お役立ちコラムがあって、よくガソリンスタンドなんかで勧められるアレって実際どうなの?的なカーライフのTIPSを石川さんが分かりやすく解説しているので、ぜひご一読を。

クルマを受け取りにいったテルオートにて。今日からマイカーのシエンタと、ピカピカに仕上げてくれた石川さん。

クルマを受け取りにいったテルオートにて。今日からマイカーのシエンタと、ピカピカに仕上げてくれた石川さん。